>  > TSUBAKI ALPHA ORS トランスミッションチェーン スプロケット525 126リンク ス チール【Transmission chain TSUBAKI ALPHA ORS 525 126 steel links】【ヨーロッパ直輸入品】

液―液、気―液、固―液を微細ミキシング

OHR式は ジビ 【GIVI】 PL360 チューブラーパニアホルダー (FZ-6/S2/フェーザー/'07-08) 【デイトナ 66783 同等】、連続式で、かつてない超高効率の脱酸素処理ができます!

水中 (液中) に溶存酸素があるが、これを脱酸素処理したい、というテーマがあります。
たとえば化学工場で、有機溶剤中に溶存酸素があると、反応工程で爆発の危険があるとか、溶存酸素が反応を阻害する、
というようなケースです。

このような場合どうやって解決しているかといいますと、窒素ガスを液中へどんどん吹き込んで、液中の溶存窒素濃度を
自然状態よりも濃厚にしてやると、その分だけ液中の溶存酸素が減っていく、という現象を利用して、溶存酸素濃度を
下げたり、ほとんどゼロにしたり、ということをおこないます。

従来方式は、大量の窒素ガスを、

TSUBAKI ALPHA ORS トランスミッションチェーン スプロケット525 126リンク ス チール【Transmission chain TSUBAKI ALPHA ORS 525 126 steel links】【ヨーロッパ直輸入品】 100%本物を保証

DIXCEL(ディクセル)【DS5 1.6 TURBO 型式:B85F02 年式:12/08~】 ブレーキディスクローター(ヒーティッドタイプ・熱処理加工/フロント用);HDK ドライブシャフト 左(助手席側) ミツビシ タウンボックス U62W 4WD 3G83 2003/08~2004/09 ミッション:4AT/5MT;マーチ ピラーバー K12 リヤピラーバー カワイワークス (NS065-PIL-00

TSUBAKI ALPHA ORS トランスミッションチェーン スプロケット525 126リンク ス チール【Transmission chain TSUBAKI ALPHA ORS 525 126 steel links】【ヨーロッパ直輸入品】;【エントリーでポイント5倍】195/65R15 91H DUNLOP ダンロップ ENASAVE EC204 エナセーブ EC204 weds RIZLEY JT ウェッズ ライツレー ジェーティー サマータイヤホイール4本セット;ラフ&ロード(ラフアンドロード) 秋冬モデル RR7229 ウインドガードストレッチライドZIPパーカーFP(シティーカモ/XL);18インチ サマータイヤ セット【適応車種:アテンザセダン(GG系)】HOT STUFF プレシャス アストM1 メタリックブラック/ポリッシュ 7.0Jx18LEMANS V LM5 215/40R18;インプレッサスポーツワゴンWRX/GF8/H4.11~H12.8 スバル■新車時 D23Lサイズ搭載車用N-75D23L/SB【パナソニック バッテリー SBシリーズ】

カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 YOKOHAMA ヨコハマ ice GUARD6 アイスガード ig60 スタッドレス スタッドレスタイヤ 195/60R15 WEDS ウェッズ Leonis レオニス FY ホイールセット 4本 15インチ 15 X 6 +45 5穴 100, ヴァーテックワン ヴァルチャー 4本セット ホイール イグニス【15×5.5J 4-100 INSET43】21系 MANARAY SPORT VERTEC ONE VULTURE バルチャー マナレイスポーツ MiD アルミホイール 4枚 1台分【店頭受取対応商品】, 『フェアレディーZ』 純正 Z34 リモコンエンジンスターター レギュラーモデル パーツ 日産純正部品 無線エンジン始動 リモートスタート ワイヤレス FAIRLADYZ オプション アクセサリー 用品, 【AC-パフォーマンスライン】 アルミ BLU/RED (フロント)(TZR250R 91-) 【32035100】, CUSCO (クスコ) 専用LSD LSD リア 1.5way 品番:HBD 803 L15 トヨタ ハイエース 型式:TRH221K 年式:2004.8~ グランドマジェスティ400 FT9B-4 液入充電済バッテリー メンテナンスフリー(GT9B-4互換) 古河バッテリー(古河電池)

、長時間に渡ってバブリングする

ALPHA トランスミッションチェーン 525 ALPHA スプロケット525 スプロケット525 steel 126リンク chain チール【Transmission ス ORS TSUBAKI ORS 126 links】【ヨーロッパ直輸入品】 525 TSUBAKI

従来方式は、目標とする脱酸素率が非常に高い場合には、丸24時間とか、大変長い時間をかける必要がありました。
しかも、大きなタンクに対象の液体を漲って、そのなかで大量の窒素ガスをバブリングする、というやり方であるため、
バッチ処理しかできません。お金も時間もかかりすぎです。
製造ラインのリードタイムが、この脱酸素処理工程で手間取ることによって、非常に長くなってしまって困っている、
ということなのです。

OHR 式は、連続式で、DO 値:10.0mg/L▶0.2mg/L 以下にできます

窒素ガスによる脱酸素は、とても難易度が高いテーマです

OHR式では、これがいとも簡単に解決できます。
例えば、DO 値が 10.0mg/L あって 、これを 0.2mg/L まで脱酸素したい ( = 酸素除去率 98%)、という非常に難しい
ケースでも、わずか数秒の処理時間で、連続式で処理できます。
加圧・減圧や、薬剤の添加などは一切必要ありません。

そのやり方は、図解でご覧にいれますので、お問い合わせください。
併せて、テストデータもご覧にいれます。
その説明図解でご納得いけば、次に実地テストに進んでいただく RSR RS-R ダウンサス ダイハツ コペン LA400K H26/6~ FF Ti2000 DOWN D095TDR リアのみ RS-R ローダウン サス、という手順です。

お問合せ

なぜOHR式は、高効率脱酸素を達成できるのか

水中の溶存窒素濃度を、飽和値の3割増にまで一気に上げる技術は、OHR以外に見当たらない

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-24346