17インチ サマータイヤ セット【インテグラ タイプR(DC5)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー 7.0Jx17Bluearth エース AE50 215/45R17


 >  > 17インチ サマータイヤ セット【インテグラ タイプR(DC5)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー 7.0Jx17Bluearth エース AE50 215/45R17

セット【インテグラ メタリックグレー サマータイヤ エース 215/45R17 タイプR(DC5)】MANARAY V25 メタリックグレー AE50 7.0Jx17Bluearth サマータイヤ ユーロスピード 17インチ

第3日・4日(12月9日(木)・10日(金))

17インチ サマータイヤ 175/65R15 セット【インテグラ タイプR(DC5)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー ピットワーク 7.0Jx17Bluearth エース AE50 215/45R17

【USA在庫あり】 DRAG クラッチ ホース 15年以降 FLTR +10インチ(254mm) 黒 0661-0018 JP1a ゲノム,ゲノム構造

2P-0001 高効率 AFLP ゲノムスキャンニングシステムの開発
°川崎信二,本村知樹,神原久美子(農水省・農生資研)
2P-0002 イネの brittle culm (鎌要らず)遺伝子 bc-3 の高効率 AFLP マッピング
°神原久美子1,2,中村信吾1,児玉 治2,川崎信二11農水省・農生資研,2茨城大・資源生物)
2P-0003 ミヤコグサの BAC ライブラリーの構築
°村上泰弘,川口正代司*,川崎信二(農水省・農生資研,*東大・総文化)
2P-0004 マウス estrogen receptor b 遺伝子プロモーターのクローニングと解析
°石橋 宰,川島博行(新潟大・歯・歯薬理)
2P-0005 Cloning and analysis of the mouse esp-1 gene
°Y. Nakamura,M. Inoue,H. Kido(Div. Enz. Chem., Inst. for Enz. Res., Univ. Tokushima)
2P-0006 マウスアデニル酸キナーゼアイソザイムのゲノム構造解析
°山城安啓,野間隆文,藤澤浩一,中澤 淳(山口大・医・2 生化)
2P-0007 マウスプロテインキナーゼ Ca 分子種のゲノム構造解析
°原 武史,千田和広(東大・院農生科・動物細胞制御)
2P-0008 マウスの未知遺伝子 3′UTR 中における cSNP の探索
°外丸靖浩1,岡崎康司1,河合 純1,福西快文1,林崎良英1,21理研・ゲノム科学総研セ,同・筑波セ・生体分子,2筑波大・医)
2P-0009 脂質代謝異常マウス(CRF マウス)におけるファインマッピングとコンティグ作成
°辻 厚至1,若菜茂晴2,西村正彦3,二階堂浩子4,早川純一郎41浜松医大・動物,2実中研,3名大・医・動物,4金沢大・医・動物)
2P-0010 HLA 領域と相同性を示す第 1 染色体 1q22-23領域の遺伝子構造解析―CD1 遺伝子群周辺の構造解析―
°重成敦子1,安藤麻子1,椎名 隆1,吉川枝里1,瀧嶋伸貞1,岩田京子1,桑野祐子1,北村悠香1,野上正弘1,河田寿子1,福住康仁2,渡辺幸治2,山崎正明2,数藤由美子3,笠井文生3,香田 淳4,田宮 元1,奥村克純4,添田栄一5,池村淑道6,木村 穣1,猪子英俊11東海大・医・分子生命科学,2不二家・バイオ研,3東大・院理・生物科学,4三重大・生物資源,5理研・筑波セ,6国立遺伝研・進化遺伝)
2P-0011 ヒト11番染色体 q23.1の癌抑制遺伝子領域コンティグ作成と遺伝子探索
°細田文恵,赤羽 努,福島美智代,新井享子,添田栄一* ハイエースレジアス・レジアスエース(97.4~04.8)RCH41W/RCH47W ■アクレブレーキパッド ライトスポーツ フロント左右セット■適合詳細要確認■代引き不可■,新井康仁,大木 操(国立がんセ・研・放研,*理研・ジーンバンク)
2P-0012 ヒトおよびマウスケモカイン遺伝子クラスターの解析
°米良昭彦1,2,3,大根田修2,須田年生2,菅 守隆3,安藤正幸3,楠田 潤4,橋本雄之4,三浦 洌1,野見山尚之11熊本大・医・生化,2同・分化制御,3同・1 内科,4国立感染研・遺伝子資源)
2P-0013 ヒト21番染色体の大規模シーケンシングおよび40個の遺伝子の同定とゲノム構造の決定
°渋谷和憲1,工藤 純1,川崎和彦1,新谷 愛1,長嶺憲太郎1,2,Wang Jun1,澤田典里1,浅川修一1,蓑島伸生1,清水信義11慶應大・医・分子生物,2栄研化学・細胞工)
2P-0014 ヒトゲノム国際協調に基づく21q21.1-21.2領域のシークエンス用地図作成
°前川耕平1,西村行進2,豊田 敦3,服部正平3,榊 佳之3,添田栄一11理研・筑波セ・ジーンバンク,2東邦大・理・分子生物,3理研・ゲノム科学総研セ)
2P-0015 Structural analysis of the human chromosome 21q telomeric region
°Hong-Seok Park1,K. Ishii1,A. Toyoda1,T. Taylor1,T. Yada1,H. Watanabe1,A. Motoyama1,R. Sakai1,Y. Terada1,Y. Tukamoto1,M. Tochigi1,H. Wada1,S. Yoshida1,M. Yonezawa1,M. Hattori1,3,A. Fujiyama1,2,Y. Sakaki1,31Genomic Sci. Ctr., RIKEN, 2Human Genet. Lab., Natl. Inst. Genet., 3Inst. Med. Sci., Univ. of Tokyo)
2P-0016 ヒト21番染色体21q22.1 (D21S226-SOD-AML) の連続した 6 Mb 領域のゲノムシーケンシング
°石井一夫1,豊田 敦1,Todd Taylor1,朴 洪石1,矢田哲士1,十時 泰1,渡辺日出海1,宇山 希1,近藤麻衣1,都築利奈1,深野恭子1,前田美保1,江島史緒1,大玉酉子1,荒井利恵1,石崎比奈子1,添田栄一2,藤山秋佐夫1,3,服部正平1,4,榊 佳之1,41理研・ゲノム科学総研セ,2同・ジーンバンク,3国立遺伝研,4東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0017 ゲノム科学総合研究センター(GSC) におけるヒト18番全染色体のドラフト配列決定計画について
°藤山秋佐夫1,朴 洪石1,酒井良子1,塚本由美1,寺田順子1,栃木美和子1,許山肖子1,吉田 悟1,米澤弥穂1,和田洋美1,石井一夫1,豊田 敦1,Todd Taylor1,矢田哲士1,服部正平1,榊 佳之1,2(国立遺伝研,1理研・ゲノム科学総研セ,2東大医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0018 ヒト21番染色体 q21領域(LL56-APP 領域)のゲノムシークエンシング
°豊田 敦1,石井一夫1,Todd Taylor1,朴 洪石1,矢田哲士1,渡辺日出海1,山本宣子1,会津智幸1,小高典子1,磯崎恵美1,田中真帆1,西田亜紀1,堀島みなみ1,松村由佳1,森田寛子1,添田栄一2,藤山秋佐夫1,3,服部正平1,4,榊 佳之1,41理研・ゲノム科学総研セ,2同・筑波セ・ジーンバンク,3国立遺伝研,4東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0019 大規模シークエンシングにおけるマルチキャピラリー DNA シークエンサー対応プロトコールの確立
津藤さおり1 テールライト 99-04 F350 XLT L+R Magnetite Black Headlamps Euro LED Tail Light High Stop Smoke 99-04 F350 XLT L + RマグネタイトブラックヘッドランプユーロLEDテールライトハイストップスモーク,°大島健志朗2,山下恭江1,伊東紀子1,関 裕子1,太田奈緒1,薬師寺薫1,小林佳代1,府川林太郎2,大室奈緒子3,柴田真希3,中村幸綾3,松田実和子3,藤山秋佐夫1,4,榊 佳之1,5,服部正平1,51理研・ゲノム科学総研セ,2日立計測器サービス,3北里大・理,4国立遺伝研,5東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0020 ヒト22番染色体長腕4.6 Mb の塩基配列決定:196個の遺伝子の同定とゲノム構造の決定
°佐々木貴史,川崎和彦,蓑島伸生,新谷 愛,渋谷和憲,青木紀恵,吉崎裕子,浅川修一,清水信義(慶應大・医・分子生物)
2P-0021 ヒト抗体 k 遺伝子座の全塩基配列の解析:全領域 1 Mb における遺伝子重複と V k 遺伝子の進化
°川崎和彦,蓑島伸生,渋谷和憲,新谷 愛,浅川修一,清水信義(慶應大・医・分子生物)
2P-0022 無精子症患者で認められる Yq11.23領域における微小欠失の構造解析
°黒木陽子1,2 【店舗取付サービス】【特価キャンペーン中】 【BM レガシィセダン B4 エッチケーエス】レガシィ B4 BM9 リーガマックスプレミアム マフラー メインのみ,高 栄哲3,李 周遠1,新家利一1,奈路田拓史1,徳永勝士2,中堀 豊11徳島大・医・公衆衛生,2東大・医・人類遺伝,3金沢大・医・泌尿器科)
2P-0023 ヒトリボソームタンパク質遺伝子群の高精度マッピングおよび疾患候補遺伝子としての検討
°上地珠代,比嘉三代美,吉浜麻生,前田紀子,田中龍夫,剣持直哉(琉球大・医・1 生化)
2P-0024 クロマチン構造を介した周期性 bent DNA による転写制御
°木山裕子,大西芳秋*,Wanapirak Chanane*,木山亮一*(日本医大・1 生理,*工技院・生命工技研)
2P-0025 補体活性化因子 MASP-1 processed pseudogene の検出
°持原友紀1,瓶子昌幸1,石田 吏1,田沢裕光1,高山吉永2,川上正也31住友金属・バイオ・研究開発,2北里大・医・分子生物,3北里研・基礎研)
2P-0026 ヒト細胞内での Short tandem repeat (STR) の配列不安定性の解析
°鈴木亜香里,丸野明子,田平知子,林 健志(九大・遺伝情報・ゲノム)
2P-0027 RS447メガサテライト DNA の構造と機能:ラット相同配列の単離と解析
°岡田義則1,柳沢佳子2,権藤洋一2,3,4,池田穰衛2,31東海大・医・共利研,2科技団・ICORP・神経遺伝子,3総医研・分子神経,4理研・ゲノム総研セ)
2P-0028 5′シングルパス配列の塩基配列統計に基づく蛋白質をコードする cDNA の選択法
°広沢 誠,長瀬隆弘 ,石川顕一,菊野玲子,小原 收(かずさ DNA 研)
2P-0029 ヒト遺伝子大量機能解析にむけたオリゴキャップ全長 cDNA ライブラリーからの in silico 新規タンパク質スクリーニング
°林 浩司,太田紀夫,西川哲夫,杉山友康,大槻哲嗣,鈴木 穣*,河合弓利,石井静子,斉藤 薫,山本順一,若松 愛,増保安彦,永井啓一,菅野純夫*,磯貝隆夫(ヘリックス研,*東大・医科研)
2P-0030 オリゴキャップ法による少量試料から高全長率 cDNA ライブラリー作製法と 5′-端固定化 cDNA ライブラリー作製法の開発
太田紀夫1,若松 愛1,三橋将人2,斎藤 薫1,河合弓利1,杉山友康1,鈴木 穣3,増保安彦1,菅野純夫3,°磯貝隆夫11ヘリックス研,2Hitachi Chem. Res. Ctr., USA,3東大・医科研)
2P-0031 ゲノム解析に基づく 1p36のがん関連遺伝子の単離・解析
°堀井 明1,林 泰秀2,稲澤譲治3,中川原章4,添田栄一51東北大・医・分子病理,2東大・医・小児,3東京医歯大・難治研・分子細胞遺伝,4千葉県がんセ・生化,5理研・筑波セ・ジーンバンク)
2P-0032 大腸菌人工染色体(BAC) の整列化と大規模マッピング
°陳 迎章1,高岡英一郎1,林 泰秀2,前川耕平1,西村行進3,添田栄一11理研・筑波セ・ジーンバンク,2東大・医・小児科,3東邦大・理・分子生物)
2P-0033 DH 法を用いたヒト BAC クローンの高速スクリーニングとマイクロアレイの作成
°清水信義,蓑島伸生,浅川修一(慶應大・医・分子生物)
2P-0034 ヒトゲノム解析計画は「ラフ・ドラフト」で終了するか?
添田栄一(理研・ジーンバンク)
2P-0035 機能モジュールの「組み合わせ」によるゲノム多様性の分子機構
°溝渕 潔,斎藤裕弘,鈴木卓司,三瓶厳一(電通大・量子物質)


【送料無料】 185/70R14 14インチ DUNLOP ダンロップ ヴィオレント JS 5.5J 5.50-14 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース AE-01F SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】1b ゲノム,ゲノム機能

2P-0036 系統的な大腸菌全遺伝子の破壊株の作製
°三木健良1,6,山本義弘2,6,松田秀雄3,6,堀内 嵩4,6,森 浩禎5,61九大・院薬,2兵庫医大,3阪大・院基礎工,4基生研,5奈良先端大,6科技団・CREST)
2P-0037 大腸菌の欠失株分離の新方法
°井口八郎,毛利佳雄,後藤史門,山室雅一,官上真子,中野宏昭(京大・院理・生物物理)
2P-0038 出芽酵母における全プロテインホスファターゼ二重遺伝子破壊株の構築と網羅的表現型解析
°松岡逸美,菊地浩二,作本直子,向由起夫,小川暢男,金子嘉信,原島 俊(阪大・院工・応用生物工)
2P-0039 NEXTDB : 線虫 C. elegans ゲノムの発現/機能データベース
°新井 理,本橋智子,大庭登紀江,杉浦郁子,小原真澄,北山小百合,鈴木孝美,長岡圭美,廣野啓子,上杉裕子,佐野正子,杉山康子,野本久代,Jean Thierry-Mieg,Danielle Thierry-Mieg,伊藤将弘,小原雄治(科技団・CREST,国立遺伝研・遺伝資源情報セ)
2P-0040 線虫 C. elegans 母性遺伝子の RNAi による系統的機能解析と抗体による発現パターン解析
°廣野啓子,長岡圭美,岩田未菜,大浪修一,小原雄治(国立遺伝研・遺伝資源情報セ,科技団・CREST)
2P-0041 ラン藻 Synechocystis PCC6803ゲノム上の全遺伝子を破壊する系の確立
°福澤秀哉,松井保公,金子貴一*,田畑哲之*(京大・院生命科学,*かずさ DNA 研)
2P-0042 シロイヌナズナの Functional Genomics―全遺伝子が破壊されたタグラインの作出にむけて―
°加藤友彦,佐藤修正,田畑哲之(かずさ DNA 研)
2P-0043 SAGE 法を用いたイネ幼植物体における遺伝子発現のプロファイリング
°松村英生,寺内良平(岩手生物工研セ)
2P-0044 Gene trap 法によるイネ組織特異的遺伝子の単離と解析
°加藤恵美,経塚淳子,島本 功(奈良先端大・バイオ)
2P-0045 イネレトロトランスポゾン Tos17を用いた部位特異的遺伝子破壊
廣近 玲,小島直子*,渡辺恒暁,宮尾安藝雄,°廣近洋彦(農水省・農生資研,*STAFF 研)
2P-0046 レトロトランスポゾン Tos17による遺伝子破壊を利用したイネ MAP キナーゼの機能解析
°渡辺恒暁,廣近 玲,杉本和彦,宮尾安藝雄,廣近洋彦(農水省・農生資研)
2P-0047 イネミュータントパネルの作出と解析
°宮尾安藝雄,村田和優*,田中克幸*,小野里桂*,篠塚より子*,宮崎 愛,山下優美子*,佐々木卓治,廣近洋彦(農水省・農生資研・ゲノム動態,*STAFF 研)
2P-0048 イネレトロトランスポゾン Tos17の挿入によって病徴様変異を生じた系統の解析
°田中克幸,宮尾安藝雄*,村田和優,小野里桂,佐々木卓治*,廣近洋彦*(STAFF,*農水省・農生資研)
2P-0049 イネレトロトランスポゾン Tos17の転移により得られた stripe 変異体の解析
°山崎宗郎,上野 修,廣近洋彦(農水省・農生資研)
2P-0050 レトロトランスポゾン Tos17の挿入によって得られたイネ突然変異体,ring ・nger mutant の解析
°阿部清美,路 鉄剛,杉本和彦,廣近洋彦(農水省・農生資研・ゲノム動態)
2P-0051 レトロトランスポゾン Tos17タッキングによるイネ小粒遺伝子のクローニング
°梁 正偉,矢頭 治,田村泰章,青木秀之,芦川育夫,Qingyu Wang,廣近洋彦*,黒田 秧(農水省・北陸農試,*同・農生資研)
2P-0052 酵母 2 番染色体に 2 個存在する ATP3 遺伝子の機能と構造的差異
°大西克典,國弘昌之,平崎恵市,竹田真敏(熊本工大・応微)
2P-0053 Helicobacter pylori vacA 遺伝子の解析
°星野文則,片山和彦,渡辺一宏*,高橋信一*,安藤崇男(BML・研究開発,*杏林大・3 内科)
2P-0054 腸管出血性大腸菌 O157志賀毒素産生遺伝子とその下流域の DNA 塩基配列の検討
°宮原美知子,小沼博隆(国立衛研)
2P-0055 枯草菌の SMR ファミリー遺伝子について
°大木玲子,福本恵介,村田麻喜子(杏林大・保健・分子生物)
2P-0056 制限修飾遺伝子群 ydiO-ydjA を含む枯草菌染色体70 kb の機能解析
°大島英之1,3,松岡 聡2,中舘 久2,吉川摩耶2,脇坂亮教2 245/50R18 DUNLOP ダンロップ LE MANS 5 ルマン V(ファイブ) LM5 ルマン5 Leyseen F-XV レイシーン FX-V サマータイヤホイール4本セット,谷田勝教3,定家義人21総研大・生命科学・遺伝,2埼玉大・理・分子生物,3国立遺伝研)
2P-0057 大腸菌ゲノムに存在する Long Direct Repeat (LDR) の機能解析(Ⅱ)
°川野光興,川越雄弥,森 浩禎(奈良先端大・遺伝子教育研セ)
2P-0058 カイコのレトロトランスポゾン L1Bm の組織特異的・分化段階特異的転写調節機能
°市村幸子,三田和英(放医研)
2P-0059 ゲノム間のシークエンス比較から推測されたゲノム多型形成の新しいメカニズム
°信里綾香,内山郁夫*,大橋青史,小林一三(東大・医科研・生物物理 【店舗取付サービス】【ビート ジェイズレーシング】BEAT PP1 3D GT-WING WETカーボン,*基生研)
2P-0060 HLA classⅠ領域に存在する表皮組織分化に関わる遺伝子群の同定
°冨澤麻衣子,田宮 元,岡  晃,牧野悟士,中島憲史,椎名 隆,木村 穣,猪子英俊(東海大・医・分子生命)
2P-0061 第 6 染色体短腕,HLA-C 遺伝子近傍に位置する SC1 遺伝子の多型解析
°寺岡佳夏,成瀬妙子,岡  晃,松澤由美子,椎名 隆,飯塚万利子*,岩下賢一*,小澤 明*,猪子英俊(東海大・医・2 分子生命科学,*同・皮膚科)
2P-0062 中国新彊ウイグル自治区の三民族におけるアンジオテンシン変換酵素(ACE) 遺伝子挿入/欠失(I/D) 多型と自然長寿との関連調査
°Rehemudula Duolikun,中山智祥,泉 洋一,小沢友紀雄,汪 師貞,程 祖亭,王 静雄(日本大・医・2 内科,Xin Jiang Med. Univ., China)
2P-0063 ヒトナトリウム利尿ペプチド A タイプ受容体(hNPRA) 遺伝子の 5′領域の欠失多型の転写活性に対する影響と本態性高血圧症との関連
°中山智祥,相馬正義,Rehemudula Duolikun,高橋雪絵,戸部秀子,上保二郎,佐藤三佳乃,泉 洋一,上松瀬勝男(日本大・医・2 内科)
2P-0064 二つのマイクロサテライトによる遺伝子発現活性の制御と疾患感受性
°畑隆一郎1,赤井 潤1,木村彰方1,石川 治2,桑名正隆3,新海 浤41東京医歯大・難治研・成人疾患,2群馬大・皮膚科,3慶應大・先端医研・細胞情報,4千葉大・皮膚科)
2P-0065 S 期複製タイミングを指標にしたヒトゲノムの機能構造の解析
°渡辺良久1,藤山秋佐夫1,2,榊 佳之2,池村淑道11国立遺伝研,2理研・ゲノム科学総研セ)
2P-0066 Molecular characterization of the mouse Dsr1 gene, a homologue of human DSR1 (Down Syndrome critical Region gene1)
°Dong-Kug Choi1,2,Yutaka Suzuki1,3,Takushi Togashi3,Todd D. Taylor1,Sumio Sugano3,Masahira Hattori1

17インチ サマータイヤ セット【インテグラ タイプR(DC5)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー 7.0Jx17Bluearth エース AE50 215/45R17

c283t4372-t4372w70795-w70795d1384
MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー
17インチ サマータイヤとアルミホイールのセット  適応車種: インテグラ タイプRDC5 他
ご注文前に車両への適応確認をお願いいたします

商品によっては、お取り寄せに時間をいただく場合がございます
また、欠品や完売の場合もございますので、ご注文前に納期の確認をお願いいたします
取付ナットは付属しません
サイズ等がわからない・・・そんな時はお気軽にお問い合わせください
アルミホイール
メーカー名MANARAY
ホイール名ユーロスピード V25
サイズ(F)7.0Jx17 PCD114 5穴
(R)7.0Jx17 PCD114 5穴
カラー メタリックグレー
備考
タイヤ
タイヤ名YOKOHAMA Bluearth エース AE50
サイズ(F)215/45R17
(R)215/45R17
適応車種ホンダ インテグラ タイプR(DC5)2001~2007
◆タイヤホイールは、取付車両の 車種・型式・年式・駆動方式・グレード等により適合する商品を選択する必要があります。 適応車種に該当する場合でも車両のグレード等により、一部装着出来ない場合もございます。ご不明な場合は必ずお問い合わせの上、ご注文ください。◆掲載画像は代表サイズのイメージです。サイズ・穴数により実際の商品とは異なる場合がございます。◆タイヤの製造年月日は、ご指定が出来ません。あらかじめご了承ください。◆取付車種によっては、純正のナットを使用しての取付ができない場合がございます。

,Yoshiyuki Sakaki1,21Genomic Sci. Ctr., RIKEN, 2Human Genome Ctr., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo, 3Dept. Virol., Inst. Med. Sci., Univ. Tokyo)
2P-0067 新規インプリンティング領域における母親性発現遺伝子 Meg3 遺伝子の同定
°我妻広貴1,2,三吉直樹1,2,若菜茂晴1,3,幸田 尚1,2,石野(金児)知子1,4,石野史敏1,21科技団・CREST,2東京工大・遺伝子,3実験動物中研,4東海大・健康科学)
2P-0068 アレリックメッセージディスプレイ法による新規父性発現インプリント遺伝子の単離
°山田洋一,萩原(竹内)百合子,榊 佳之,伊藤隆司(東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0069 マウスインプリント遺伝子 Impact のヒトホモログは両アレル性に発現する
°萩原(竹内)百合子1,Tao Li2,Thanh Vu2,平井百樹3,Andrew Ho・man2,榊 佳之1,伊藤隆司11東大・医科研・ヒトゲノムセ,2Stanford Univ., 3東大・院新領域)
2P-0070 マウスインプリント遺伝子 Impact とそのヒトホモログ IMPACT の比較ゲノム構造解析
°岡村浩司1,萩原(竹内)百合子1,大島健志朗2,服部正平3,榊 佳之1,3,伊藤隆司11東大・医科研・ヒトゲノムセ,2日計サ,3理研・ゲノム科学総研セ)


【送料無料】 205/60R16 16インチ BIGWAY ビッグウエイ TRG SS10 6.5J 6.50-16 MICHELIN ミシュラン エナジー セイバープラス サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション 17インチ サマータイヤ セット【適応車種:ヴェルファイア(20系)】HOT STUFF Gスピード P01 ガンメタポリッシュ 7.0Jx17VEURO VE303 215/60R17 【4本組】【総額最安値挑戦!】★ハイエース 200系 ホイール単品!★DAYTONA-RS (デイトナ) クロームリム ブラックディスク 16インチ×6.5J+38 6穴 4本セット 【 Roadster / ロードスター 】 ショックアブソーバー KYB ニッサン パルサー/ラングレー/リベルタビラ RHN13 86/05~88/04 NST5014R NST5014L カヤバ ショック NEW SR SPECIAL(NEW SRスペシャル)リアのみ [28874-1] H&R ダウンサス MERCEDES BENZ (メルセデスベンツ) SLクラス R231 SL 350 スプリング車 11/12~ 1c ゲノム,ゲノム情報

2P-0071 Representation and retrieval of gene interaction data using GXML structured genome documents
°Aaron J. Stokes1,Hideo Matsuda1,2,Akihiro Hashimoto21CREST, JST,2Dept. Informatics and Math. Sci., Grad. Sch. Eng. Sci., Osaka Univ.)
2P-0072 情報量最大アライメントアルゴリズムの遺伝子クラスタ解析への応用
°遠里由佳子,松田秀雄,橋本昭洋(阪大・院基礎工・情報数理)
2P-0073 DNA チップを利用した遺伝子群の発現変化のモニタリング
°天野雅彦1,2,永杉友美3,小田 環2,若尾 宏2,若尾りか2,東 孝典2,関 直彦2,増保安彦2,村松正明21日立ソフト,2ヘリックス研,3ダイナコム)
2P-0074 新しい DNA チップ技術 ECA (Electrochemical Array)
°内田和彦,山下健一*,金居正幸,竹中繁織*(筑波大・基礎医・TARA セ,*九大・院工・化学システム工)
2P-0075 デジタル信号処理に基づく遺伝子の発現データ解析
°坪井宣洋,松田秀雄,橋本昭洋(阪大・院基礎工・情報数理)
2P-0076 出芽酵母(Saccharomyces cerevisiae) の発現プロファイルデータベースシステムの構築
°油谷幸代,牟田 滋,田代康介,久原 哲(九大・院生資環・遺資工)
2P-0077 麹菌 Aspergillus oryzae の Expressed Sequence Tags (ESTs) の解析
°萩原央子,佐野元昭,国広澄子,高瀬久美子,山本みどり,安川 真*,町田雅之(工技院・生命工技研,*福島県ハイテクプラザ)
2P-0078 スギの内樹皮に由来する cDNA の大量解析
°宇治野徳子,吉村研介,鵜川義弘*,吉丸博志,長坂壽俊,津村義彦(森林総研・生物機能開発,*宮城教育大・環境教育実践研セ)
2P-0079 バキュロウイルス感染細胞における遺伝子発現プロファイルの変化
°岡野和広1,2,嶋田 透3,三田和英4,前田 進1,21理研・分子昆虫,2科技団・CREST,3東大・農,4放医研)
2P-0080 カイコゲノムにおける BAC コンティグの作成
°小池淑子1,嶋田 透1,三田和英2,前田 進3,小副川和豊4,Pieter DeJong41東大・農,2放医研,3理研,4Roswell Park Cancer Inst., USA)
2P-0081 ブタ Radiation Hybrid Panel の作製
°鈴木秀昭,浜島紀之,三橋忠由*(STAFF 研,*農水省・畜試)
2P-0082 体細胞クローン技術により作出された牛胎児の胚発生過程での発現遺伝子のカタログ化
°谷口幸雄,Henry Y. Lejukole,山田宜永,安江 博*,佐々木義之(京大・院農・動物遺伝育種,*農水省・畜試・育種)
2P-0083 ウシ/ハムスター Somatic Cell Hybrid パネルによる染色体マップの作成
°伊藤智仁,藤井友子,平野桂子,杉本喜憲(畜技協・動物遺伝研)
2P-0084 ラットゲノム解析基盤の整備
°渡邊 武1,Marie-Therese Bihoreau2,Linda C. McCarthy3,Susanna L. Kiguwa3,菱垣晴次1,山崎有喜1,小野恵秀1,奥野史郎1,James R. Hudson, Jr.4,高木利久5,中村祐輔5,Peter N. Goodfellow3,G. Mark Lathrop2,Michael R. James2,谷上 信11大塚製薬・大塚 GEN 研,2Wellcome Trust Ctr. for Human Genet., UK, 3Dept. Genet., Univ. Cambridge, UK, 4Res. Genet., USA,5東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0085 トランスポゾンを利用したトランスジェニック蚕の作出法の開発
°田村俊樹1,神田俊男1,勘場麻里1,志水加代2,Eappen Abraham1,河本夏雄1,Malcolm Frazer3,Charalambos Savakis4,Thibert Chantal5,Pierre Couble51農水省・蚕糸昆虫研・遺伝育種,2甲南大・生物,3Biol. Sci., Univ. of NotreDame, USA, 4IMBB., Greece, 5Univ. Lyon, France)
2P-0086 代謝系データベースによるゲノムスケール発現情報解析と遺伝子機能予測
°中尾光輝,五斗 進,金久 實(京大・化研)
2P-0087 線虫 C. elegans 初期胚の 4 次元遺伝子発現データベースの構築―発生の in silico 再現をめざして―
°水口洋平,伊藤將弘,本橋智子,長岡圭美,小原雄治(国立遺伝研・遺伝資源情報セ,科技団・CREST)
2P-0088 RANTES 遺伝子の多型性と AIDS 病態進行との関連:アジア,アフリカ,およびヨーロッパでの多型の分布
°劉 煥亮,中山英美,田口仁美,後藤美江子,辛 小蜜,川名 愛,山田武司,武部 豊*,中村哲也,永井美之*,岩本愛吉,塩田達雄(東大・医科研,*国立感染研)
2P-0089 癌抑制遺伝子における一塩基多型(single nucleotide polymorphisms, SNPs) 収集
°吉本幸司,佐々木智成,鈴木亜香里,林 健志(九大・遺伝情報・ゲノム解析)
2P-0090 ラット精巣形成不全症病因遺伝子の探索:ラット第10染色体へのマッピングとマウス第11染色体上での位置の推定
°鈴木浩悦,新井 豊,斎藤賢一,国枝哲夫*,鈴木勝士(日本獣畜大・生理,*岡山大・農)
2P-0091 Large-scale in situ hybridization system を用いたマウス精巣で発現している遺伝子の発現情報データベースの構築
°小宮 透,谷川葉子,長谷川亜樹,土居洋文(科技団・ERATO・土居バイオアシンメトリ)
2P-0092 疾患遺伝子変異オンラインデータベース Mutation View の構築
°大野佐保,満山 進,河村 隆,蓑島伸生,清水信義(慶應大・医・分子生物)
2P-0093 遺伝性疾患データに基づく RNA スプライシング機構のコンピュータ解析
°山中 崇1,矢田哲士2,中井謙太31阪大・理・生物,2理研・ゲノム科学総研セ,3東大・医科研・ヒトゲノムセ)
2P-0094 哺乳類における 5′-スプライスサイトの配列と類似配列の位置木による解析
°阿部澄枝1,2,高橋伸幸2,工藤峰一3,新保 勝3,堤 燿広11北大・院工・量子物理工,2北海道教育大・函,3北大・院工・システム情報工)
2P-0095 5′スプライス部位のクラスタリングおよびゲノム配列における識別への応用
°村上勝彦,堯木利久*(日立・中研,*東大・医科研)


1d ゲノム,その他

2P-0096 機能未知遺伝子 yabQ の枯草菌の胞子形成における機能解析
°朝井 計,高松宏治*,岩野 恵,児玉武子*,渡部一仁*,小笠原直毅(奈良先端大・バイオ,*摂南大・薬)
2P-0097 発芽に伴う枯草菌スポアタンパク質の一次元および二次元電気泳動パターン変化の解析
°児玉武子1,今村敦邦1,高松宏治1,中山建男2,福地圭介3,笠原康裕3,小笠原直毅3,渡部一仁11摂南大・薬,2宮崎医大・生化,3奈良先端大・バイオ)
2P-0098 枯草菌 yabG 遺伝子はスポア形成期に発現しスポアタンパク質の修飾に関与する
°高松宏治1,児玉武子1,今村敦邦1,朝井 計2,小林和夫2,小笠原直毅2,中山建男3,渡部一仁11摂南大・薬,2奈良先端大・バイオ,3宮崎医大・生化)
2P-0099 枯草菌ゲノム工学―他種ゲノムから枯草菌ゲノムへの水平伝播の効率―
°柘植謙爾,藤田京子,池内昌彦*,板谷光泰(三菱化学・生命研,*東大・教養生物)
2P-0100 Japanese strains of urease-positive thermophilic Campylobacter (UPTC) and their genotypic characterization
°T. Gondo,M. Hara,M. Miyajima,M. Matsuda,J. E. Moore*,P. G. Murphy*(Lab. Mol. Biol., Grad. Sch. Environ. Health Sci., Azabu Univ., Japan, *N. Ireland Pub. Health Lab., Belfast City Hosp., N. Ireland, UK)
2P-0101 Taxonomic status of newly identi・ed urease-positive thermophilic Campylobacter (UPTC) and relationship with other thermophilic campylobacters
°M. Miyajima,A.Kaneko,H. Ueno,M. Matsuda,J. E. Moore*,P. G. Murphy*(Grad. Sch. Environ. Health Sci., Azabu Univ., *N. Ireland Pub Health Lab., N Ireland, UK)
2P-0102 ウマ伝染性子宮炎起因菌,Taylorella equigenitalis,のジェノタイピング
°加川志津子1,宮澤貴磨呂1,坂本 優1,宮島麻美子1,松田基夫1,安斉 了2,J. E. Moore3,T. C. Buckley41麻布大・環境保健・遺伝子生物,2JRA ・ 競走馬総研,3N. Ireland Pub Health Lab., Belfast City Hosp., NI, 4Irish Equine Ctr., Ireland)
2P-0103 大規模シーケンシング用 MG768形プラスミド DNA 抽出装置の開発
°森田正隆1,高橋かほる2,佐藤孝二31日立工機・精販,2同・開研,3同・精設)
2P-0104 大規模シーケンシング用 MG768形 DNA 抽出装置によるプラスミド DNA の抽出
°高橋かほる1,佐藤孝二2,森田正隆31日立工機・開研,2同・精設,

17インチ サマータイヤ セット【インテグラ タイプR(DC5)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー 7.0Jx17Bluearth エース AE50 215/45R17

3同・精販)
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-84767