>  > ACシュニッツァー BMW Z4 E89 ツイン リアスポイラー 塗装済み

ACシュニッツァー BMW Z4 E89 ツイン リアスポイラー 塗装済み

コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > 銀行からみた、融資先の「総合採算」

塗装済み ツイン Z4 リアスポイラー E89 E89 ACシュニッツァー BMW 塗装済み

銀行にとって融資の審査を行う際に、最も重要視するものと言えば当然「決算書」です。他、試算表や資金繰り表、今後の損益計画や現在の受注明細・借入明細といったあたりが補足資料として使われ、近年では経営(改善)計画書もまた、積極的に使用されるようになりました。

 

これらをベースとして「定量評価」が、また普段の担当者とのコミュニケーション等も含めて「定性評価」が、その企業の評価として定められますが、もうひとつ tanabe タナベ ダウンサス サステック DF210 1台分セット アクセラスポーツ BMEFS PE-VPR 2013/11~2016/07、銀行から見て重要であり、時に融資の可否が左右される重要な項目があります。

 

それは、「採算性」です。

 

一般的な事業法人にとっても、採算性≒利益率・利益額は当然大事なものですが、銀行だって法人ですから、採算は上げなくては、少なくともわざわざ赤字取引をするわけにはいきません。その中で、「現在の採算性を維持するために」「これによって 15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ミラジーノ(L650系)】WEDS ライツレー ZM ブラックメタリックポリッシュ 4.5Jx15Bluearth AE-01 165/55R15、採算性が大きく向上するから」という理由が決め手となり、融資がでる、通常では否決されるような案件が承認される、ということが起こり得ます。

 

逆に言えば、銀行の採算性をこちらが認識し、それに合わせることで条件自体をこちらにとって有利なものに出来る可能性もある、ということです。今回は、銀行の採算性について、概要を説明をしていこうと思います。

目次

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-40066